プロジェクトについて

この豊かで清らかな天然水を活かして私たちの目指す3つの取組み

公民連携プロジェクトだからこそ出来ることがあると私たちは考えています。
富士山が与えてくれた奇跡の天然水を通じ、3つの課題に取組んでいきます。

1

富士山の優れた天然水をブランディングし関連事業の国内・海外販売を拡大する

富士吉田の天然水の優位性を明確にし、国内外に発信するためのブランドを形成します。

富士山の麓、富士吉田の水の優位性について、科学的根拠を含めて発信・地域の特性と結びつきを明らかにして、「地理的表示」の認証を取得。あらゆる機会に情報発信・プロモーションを実施します。

2

富士山の恵み「天然水」で地域課題を解決する

富士吉田市だからこそ天然水を通してできることがあると考えています。

若者が活躍できる地域づくり・高齢者がいつまでも元気に生き生きと活躍できる地域づくりを始め、水と自然のツーリズム推進などといった富士吉田市ならではのものを活かし地域を元気にします。

公民連携することで地域を1番に考えた環境整備を実施します。

奨励金制度の創設・英語教育の充実・定年制の撤廃など地域をより豊かにするための事業を計画しています。
行政・企業・学校が連携したより良い働く環境の整備の推進を進めていきます。

3

富士山を愛する多くの人々とともに富士山の自然環境や景観を保全する

富士山から頂いた恵みの水だからこそ、富士山の為の環境整備に取組みます。

富士山の自然環境や景観の保全・麓からの登山者が安心して登山できる環境整備など、富士山からの恵みの水を生かし富士山の為の環境整備に取組みます。
また、歴史ある吉田口登山道の再生も計画しています。

富士山の自然環境や景観の保全に有用な事業を推進して行きます。

世界文化遺産「富士山」の構成資産である吉田口登山道を安心して登山していただくため、環境や景観に配慮した待避所やトイレを整備します。

参加企業一覧

プロジェクトに共感を頂き参加されている富士吉田市の企業様一覧です。
天然水の聖地富士吉田市公民連携プロジェクトではご参加頂ける企業様を随時募集しております。
詳しくはお問い合わせフォームよりお問い合わせください。